夢菓子工房 ことよ

「ことよ」 とは

店名の「ことよ」とは「よろず」とおなじ意味で「あらゆるもの・なんでも」という意味があり初代が岐阜のお寺の住職につけていただいた屋号です。和菓子屋での修行を終えた先々代が「ことよ軒」として商いを始めたころは和菓子だけにとどまらず雑貨や鮮魚までもあつかうまさにあらゆるものを取り揃えたお店からスタートしたのですが先代の父が和菓子に特化したお店をめざし「ことよ製菓舗」と改名。その後、和菓子修行を終えて帰ってきた3代目の私が夢あるお菓子を想像し提供していきたいという思いから「夢菓子工房ことよ」とさせていただきました。先々代・先代・そして3代目の私と時代にあわせ思いを深く大事にしてきた「ことよ」の3文字。これからも大切にしていきたいと思います。

BLOG 最新情報

三重県四日市、和菓子職人。巨大工芸菓子制作部会 (月, 30 5月 2016)
>> 続きを読む

三重県四日市市、和菓子職人。伊勢志摩サミット (土, 28 5月 2016)
>> 続きを読む

三重県四日市、和菓子職人。酔月陶苑さん (火, 24 5月 2016)
>> 続きを読む

facebook 最新情報

ウェブマガジン旅色の三重グルメ&観光特集に紹介されました